糸島薬剤師会について
ごあいさつ トップページへ

平成27年6月より加﨑前会長の後を引き継ぐことになりました。
糸島薬剤師会は、平成19年2月に社団法人化され、平成25年4月から一般社団法人に移行致しました。
当薬剤師会は、平成27年6月現在会員数80名、会員薬局51件で、糸島市の病院・薬局で働く薬剤師と薬局の開設者等で構成されています。

薬剤師は薬事衛生の専門職として皆様の健康の増進、環境衛の向上に寄与すべく、処方箋による調剤業務・服薬指導、一般用医薬品の販売など医薬品の適正使用や情報提供を主な仕事としています。ほかにも学校薬剤師として学校の環境衛生検査や薬物乱用防止の活動、最近の在宅医療の重要性から居宅における服薬指導や残薬の整理など在宅訪問も積極的に行っております。さらに医療保険の財政改善および患者様の負担軽減のためにジェネリック医薬品の使用促進にも努めています。また次世代の薬剤師育成のため薬学生の実務実習など薬学教育にも携わっております。

このように薬剤師は、様々なところで皆様の身近におります。薬のことはもとより、健康のこと、介護のことなど他の医療関係者や行政とも協力して最善を尽くしますので、お近くの会員薬局にお気軽にご相談下さい。糸島薬剤師会は、皆様のための薬剤師会です。

この糸島が安心して住みやすいまちとなるよう会員一同活動していきます。

一般社団法人 糸島薬剤師会
会長  國武  雅弘
(2015年6月)

会員の皆様へ